美味しく食べて社会貢献!フェアトレードの和菓子3選

美味しく食べて社会貢献!フェアトレードの和菓子3選
2021年8月16日 MELETY編集部
In 和菓子/スイーツ

今コンビニやスーパーなどでいつも購入しているスイーツ、どれも美味しいと思いますが、せっかくなら、食べながら社会に貢献するのはいかがですか?食べただけで社会貢献できる、毎日を少し充実させてくれるようなスイーツが、日本国内にはありますよ!

今回は日本各地にあるフェアトレード素材を生かした、「和菓子」をテーマに、ご紹介していきます。

ぜひ、GETしたいスイーツを見つけてみてくださいね◎

 

遠い途上国のことを思うフェアトレードの理念とは?

最近世間の間で、ただ安くて良い商品を購入するだけでなく、社会貢献として自分の行動が少しでも役に立つようなことがしたい!そんな風に思う方も増えてきたように思います!そんな方へおすすめなのが、フェアトレード。

フェアトレードとは英語ではFair Trade。公正な貿易という意味です。これは開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することで、立場の弱い生産者や労働者の生活改善と自立を目指す一連のしくみを指します。

生産者と消費者両方が幸せになるような公正でサステナブルな仕組みを整えるために、フェアトレードの認定された商品は市場に出回っています。

こだわりを持つ以下のフェアトレードの和菓子を、皆さんもぜひご賞味してみてはいかがでしょうか?
 

フェアトレードの和菓子スイーツ3選

1. さっぽろ ゆめ結晶

1つ目は、「さっぽろ ゆめ結晶」というブリスボールです。

味はココナッツ風味。原材料にはスリランカ産の有機シナモンパウダー、さらにアルゼンチン産のはちみつ、ガーナ産のカカオパウダー、北海道産の黒米、もちきびなどを使用しています。

当商品は砂糖、動物性食品不使用な為、卵や小麦のアレルギーを持つ方や、ヴィーガンやベジタリアンでも安心していただけます。

自然由来のヘルシーさがポイント♡
 

詳細はこちら!

 

2. お米で作った お芋とおいものロールケーキ

©︎Cocoai

続けて、グルテンフリー「お米で作った お芋とおいものロールケーキ」です。

野菜スイーツの代表であるさつまいもを、クリーム、スポンジの方に入れてみたりと、

試行錯誤を繰り返し、この鮮やかなクリームのロールケーキにたどり着きました。

ひと口食べると、2種のお芋の優しい甘さが引き出されます。
砂糖の甘さだけでは表現できない、お芋の持つ奥行きのある、広がりのある甘さ。

生地は奈良県産の特別栽培米と奈良県産安納芋を使用。

食物繊維が豊富で、ビタミンCもたっぷり。美味しいだけでなく、カラダにも嬉しいケーキ。
ギフトにもとても好評とのこと!
 

詳細はこちら!

 

3. ほうじチャイまんじゅう

©︎揖斐菓匠庵みわ屋

縁のあったネパール支援をとの想いから、ネパール産フェアトレードスパイスと地元揖斐川町春日のほうじ茶を使った「ほうじチャイまんじゅう」です。

この売上げの一部はNPOを通して、ネパールへ寄付しています。

こちらを販売している「みわ屋」は、揖斐郡揖斐川町にある創業明治22年の老舗の和・洋菓子店。

こだわりをもったお菓子に対し、常に美味しさを追求をしています。
 

詳細はこちら!

 

さいごに

フェアトレードの和菓子はなかなか珍しい中、日本各地で社会貢献と美味しさを追求した素晴らしい商品が多くあります。

皆さんもこれを機に和菓子や、フェアトレードにぜひ興味を持ってみてはいかがでしょうか?