Sohenryu 名月会

Sohenryu 名月会
2020年2月14日 MELETY

サイト 山田家宗徧流

「名月会」は、宗徧流家元夫人、山田宗里による家元邸での子供向け本格茶道稽古です。3歳から大学生を対象に、「礼儀作法+身体の動かし方+点前+茶の心+段取り力+プレゼン力+運営力+コラボ力+ナビ力」が身につくことを目指しています。

月に一回、およそ2時間、集中して論語から生き方を学んだり、日本の空間や設えを感じ、抹茶を点てる点前を習得します。年に一度は茶会に参加したり、子供達だけでの茶会を催しています。お稽古をご希望の方は、体験も受け付けていますので、info@sohenryu.comまでご連絡下さい。

 

名月会の特色

1. 教育行政にも携わっている家元夫人宗里が、 世界の様々な動向を取り入れながら直接指導を行います

2. 鎌倉唯一の本格的侘びの茶境である茶道宗徧流家元邸で学べます

3. 師について学ぶという人間関係の元にる礼節を学びます

4. 3歳から大学生までが稽古に励んでいます

 

教授者紹介

山田宗里

1967年東京生まれ。小学校の一部をベイルートで、また高校の3年間をウィーンのアメリカン・イン ターナショナルスクールで過ごし、 英語とドイツ語を習得しました。 卒業後は早稲田大学第一文学部哲学科に進み、 3年時にはドイツ国営テレビZDF日本支局でリポーターを務めました。その後株式会社フジテレビジョンに入社し、報道記者として3年間、その後社長室では主に国際関係の仕事に2年間携わりました。

1996年の結婚後は、山田家当主の妻として家を支え、3人の子供を授かりました。次期家元となる後継者の育成方法を探る中で、五感を様々に刺激する茶の湯の魅力 を通して、未来のリーダーを感性豊かに育てたいという思いが湧き起こり、2001年に名月会を立ち上げました。

月に一度の稽古で、会うたびに成長し、スポンジのように感性鋭く様々なことを吸 収していく個性豊かな生徒に接し、貴重な成長の時間のなかで糧となる稽古をしなければ、との意識を常に新たにし、全力で指導に当たっています。 笑いあり、意外性ありの稽古時間は、私の何よりの喜びと学びの場です。 また、鎌倉の教育委員を3期、British School in Tokyoの評議員を務め、世界のファミリービジネスネットワークの中で次世代教育を考える中で、Urban Cabin Instituteにおける次世代向けプログラムを指導しています。
 

美しい動きは一生の財産

©︎名月会

 

教室詳細

所在地

浄明寺5-1-23 神奈川県鎌倉市 〒248-0003

電話

0467-23-2800

ホームページ

https://www.sohen11.one/contact

メール

info@sohenryu.com

このお教室に連絡するには、info@melety.comまで詳細をメールしてください