hotel koe tokyo | 茶室の要素を取り入れたモダンなホテル

hotel koe tokyo | 茶室の要素を取り入れたモダンなホテル
2019年10月20日 MELETY編集部
In 芸術/文化

株式会社ストライプインターナショナルが運営しているホテル「hotel koe tokyo」は、日本発のライフスタイルブランドのkoe(コエ)の旗艦店です。特徴なのはホテル併設型店舗ということで、1階は食事軽食スペース、2階はアパレルショップ、3階にラウンジとなっています。

ライフスタイルブランドを標榜しているからこその設計です。こちらのホテルは、日本の伝統文化の象徴である「茶室」の要素を取り入れたおしゃれな宿泊施設です。ファッション会社が新しい茶道のコンセプトを提案しています。

シンプルかつ上品な部屋

©︎hotel koe tokyo

お部屋の特徴は「素」のままの質感を大切にしつつ、現代的で上質な空間を生み出しています。
窓の外には東京文化の発信地である渋谷の街並みが広がり、その佇まいは「世界」の中の「日本」、そして日本の「今」と「未来」を感じさせます。

部屋名は洋服のサイズ「S:Standard room」「M:Medium」「L:Large」「XL:X large」を取り入れています。

©︎hotel koe tokyo

▼XLルームです。複数人での利用も可能な広々とした空間のタイプ。客室内に「離れ」があり、より広さを感じ、さらには日本家屋に宿泊したかのような感覚を味わうことができます。

©︎hotel koe tokyo

宿泊客は併設するプライベートラウンジも利用可能です。こちらではThe Tea Companyとコラボレートした日本茶・抹茶、そして日本茶をベースとしたカクテルなど、“hotel koe限定”の特別なドリンクなどを楽しめるそうです。

©︎hotel koe tokyo

店舗情報

©︎hotel koe tokyo

hotel koe tokyo

住所

東京都渋谷区宇田川町3-7

メール

info@hotelkoe.com

koe lobby(ブレッド&ダイニング)

7:30 – 23:00

koe space(イベントスペース)

イベント及びポップアップの内容により変動

koe 渋谷店

10:00 – 23:00

ホテルラウンジ(宿泊者利用)

7:00 – 25:00

 

ホテルの詳細はこちら